スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山登り

2日おきに更新するつもりだったのにブログを新設してそうそう途切れ

てしまいました。

まあいいや。

これを機に適当に更新することにします。


え~っと昨日山登りに行ってきました!

でも晴れたり曇ったりだったので、景色はまあまあでした。

もっと晴れたら良かったな~~。

_DSC0113_20080428115558.jpg


あともうちょいなんだけどな・・・。

うーむ。

まあこれほど遠くにならない限り、曇ってはなかったのでまあ最悪の

コンディションって訳でもないので我慢するとしましょう。

てっぺんまで行くとこんなところに人が!

crimer1.jpg


きゃー

楽しそう・・・

怖いけど。

意外と2時間くらいで登れて、久しぶりの山登りには程良い標高でし

た。

コースは結構ハードでしたが。

下山途中にあった滝も綺麗で良い癒しになりました。

_DSC0222_20080428115551.jpg


スポンサーサイト

社会での生活

僕、小さい頃から普通のサラリーマンには絶対なりたくないと思ってたんだけど、

最近サラリーマンもサラリーマンでいいかなと思うようになってしまった。

なんでーーー。

と同時になんでサラリーマンなんだよと思う。

自分の中に2人いる感じ。

片方はサラリーマンでもいいやと思ってるらしく。

もう片方はサラリーマンになんてなるか!

と思っているみたい。

これを1人だと思うと頭がおかしくなりそう(笑)

なんだこれ。

と思って、違うとは分かっていたけど二重人格についてちょっと調べてみた。


強い心的外傷から逃れようとしたときに、個人の同一性が失われる。


どうやら俺のはここまでいっていないのでこの心配は無さそうなので少し安心。

でも二重人格の人とかほんとに2人いて、会話が出来るとか。



ほんとに辛そうだなー

二重人格持ってる人って。

一度持ってしまうと、たとえ心的外傷を完全に治癒しても直らないんかな。。。


で、僕の場合。

おそらくサラリーマンでもいいかと思っているのが、大人な僕。

それでサラリーマンなんて!と思っているのが、子供な僕。

ここでの大人の意味は賢いとか偉いとかじゃなくて、社会の中で生きてるうちに、

本当の自分を見失いつつある自分という意味。

で、子供は現実をあまり見ず、とりあえず深く考えずに夢だけを追いかける自分という意味。


ちょうど間を取るとちょっとだけ変わった仕事に就こう。


になるのだが、うーんそれもまた中途半端。

やっぱり大学3年までは子供でいようかな。

仕事に就いたらそんなこと悩む訳にはいかないしな~。

それにこれはただ、あほなだけだと思うけど、一生こき使われて生きるのは嫌なので、

やっぱりそうなるとサラリーマンは難しいなあと思う。

あれ50近くなるまでこき使われるだけみたいだし。

昔はそうではなかったけど、会社に就職して一生安泰だと思っていたらリストラされたとかも

結構あるみたいなので。


たぶん僕の解釈には多少なりとも語弊があると思うので、今働いてる人、教えて頂ければ幸いです。(笑)


とりあえず何にしても今年は受験です・・・・

人は何故。

人。

命。

生活。

社会。


人は、人の命は何の為に存在するのか。

人は生を持つと同時に死の道へと歩み始める。

人は生を持つと同時に地球を侵し始める。

人は生を持つと同時に社会の中で生活を始める。

人は生を持つと同時に社会の構築材料となる。

人は生を持つと同時に自らの命を削り、削り、削り、削って

存在価値があるかどうかも分からない社会を発展させる。

中にはただ社会に利用され死んでいく人もいるだろう。

それもそれで良いかもしれない。

しかし、

人、一人が一生で成す事はたかがしれているが、この50年

の間に何十億という人が死に、それと同時に何十億という人

が生まれ、それらの身、心を削りに削って作られ、そして保た

れているのが今の社会だ。



今人が生きている意味は、興味。

未知なる事を少しでも知りたいという欲。

こんな風に書いている僕も、人間は何故存在するのか、という

ことに対しての興味だ。


興味の為に生き、興味の為に死ぬ。

一見そうでないように見える人も、興味の為、興味の中で生きている。

興味に生かされている。

そして、社会もその欲を埋め合わせる為に存在する。

そんな風に思う。


一体人は、何の為に存在するのか。何故生きるのか。

その答えは無い。

が、自分自身の中である程度まで、確立させる事は出来る。

私はこんな事を考える為に今この時間を生きているのだろうか。

生かされているのだろうか。



人は地球を滅ぼす為に生まれてきたのか。

それとも人は地球を白紙に戻す為に生まれてきたのか。

ごちゃごちゃ言ったところで、楽しい生活

つまり興味の埋め合わせをするには、この人類の欲望の塊

とも呼べる社会で生きて行くしかない。




生きるって難しい。

本当に。

共に生きる

友達、恋人をつくる意味ってあるのかな。

最近良くこんな事を考える。

昔から友達、恋人の意味というのがいまいち理解出来ない。

もちろん一人、二人くらい友達は欲しいと思う。

恋人はよーわからんが。


良く人間は一人では生きられないとかいうことを聞くけど、

ほんとにそうなのだろうか。

そもそも一人では生きられないという意味が曖昧すぎるような気がする。


僕としては、一人では生きられるけど、近くに人間が存在する必要がある。

だと思う。

わからんけど。


中には、いつも傍に誰かいないと、うつになるとか、寂しくなるとか、怖くなるとか、

そんな人もいるだろうけど。


おそらく、人と離れることが出来る距離というのも人それぞれなんだろう。

与えられてきた愛情に比例するような気もするし、そうでないような気もする。


僕は、良く一人で旅行に行くが、

人との関わりには特に不自由を感じない。

こんな人間を社会はあまり良い目で見てはくれない。


このような、社会、法律で規制されていない事に関して、

人々は自由にする権利があるのだろうか。

自由にするべきなのだろうか。

女ってよーわからんよな。

俺小さい頃から目が悪くて眼鏡を掛けてたんだけど、


あの良くあるよね。

両親がいまいちな顔で、二人とも大きい眼鏡かけてて、

そんで、

その両親が、子供の目が悪くなった時に掛けさせるようなあの大きい昭和っぽい眼鏡。

あんな眼鏡を高2くらいまで掛けてた。


高3年になって、スキーとかテニスをするのにコンタクトが必要かなと思って

コンタクトにかえた途端。


二、三人女が告ってきた。

意味分からん。

見た目で決めんなカス。


と思ったけど、

一人付き合ってしまった(笑)

もう別れたけど。


やっぱそんな女とは続かんわ。


俺の考え方おかしいんかな。

それとも高校生ってそんなもんなんかな。


俺も、もっとしっかりせんと。

なんも考えんと、

はい 付き合いましょう

ではあかんわな。


あ、きりんは別に関係ないで。(笑)

では。

あでぃおす。

うつになる

先週、最終兵器彼女を観てうつになった。

まだ治ってない…

勉強にもあまり身が入らないし、ほんとに困ったもんだ。

昔から人が死んでいく過程を描いた本とか、映画とかで、結構うつになるんやけど。

なんでかな。


それで今回の最終兵器彼女。

うつの期間が結構ながい…

今日で四日目…

もう治るやろうけど。


自分でも良くわからんのやけど、なんか凄く衝撃的やったみたいで、

今、生きる為の自殺学とかいう本を読んでる。

結構勉強になりますこれ。

そんで、この最終兵器彼女、漫画とアニメと、しょぼい実写版映画しか出てないんやけど、

すごく良かった。

でも、絵がちょっとっていうかだいぶ萌え系やから、読めない人は読めないと思う。


でもほんとに俺が一度ゆっくり考えてみたかったテーマがたくさん入っていて、

良い機会を与えてくれたと感謝している。

しかもうつになるとこういうテーマを考えやすい状態になる。

もうなんていうか、こうやってうつになっていろんな事についてゆっくり考えるのが、

習慣っていうか、癖になってる気がします。


俺がおかしいのやと思うんやけど、うつになるのって結構良いんだな。

別に気持ちが良いとかそういう訳じゃないけど、

ほんとに大事な事を考えられる時間というのか。

俺はうつになる期間がそれほど長くないから、特に病気とかみたく重く考えず、

貴重な時間として、これからも大事にしようと思います。

でも、この状態で学校や仕事にはちょっと行けないと思う・・・

今は浪人の身だからいいけど、大学に入ってこんなことしてたら単位落としそうだな~


ということで、

しばらくこの最終兵器彼女に影響された記事になると思う。


でもほんとに、俺が、恋人も必要なんかな

と、思ったくらいだから、相当凄いと思う。

なんせ、去年の夏からずっと恋人に対して拒否反応出てるんやから。



あ、そうそう。

これは、前からずっと気になってたことなんやけど、

こんな風な記事全然見ないのは、こういう記事をブログなんかで書く俺が馬鹿なんか、

こんな事を考える俺が馬鹿なんか、どっちなんやろう…



これからもずっとこんな記事になると思う。

たまにまとも(?)なのも入ると思うけど。

ブログ変えたのもこんな記事ばかりになるってのが理由なんやけど(笑)


そんでは^^

about this blog

先に言っときますが、これ楽しいブログになりそうには無いだろうと思います。

飽きたら見放してくれても結構です(笑)

そんでは。



あーそれと、今週中に前のは消します。



p.s.

やっぱ何か役に立つかもしれないので置いときます

ブログの変更の記事は削除しました。

第1投!

あーえーっと…
たぶんこのブログ見る人きりんと、ともだけだと思うのでリンクは貼りません

あ、でも気が向いたら貼ります



ps.

それと、たぶんコメントくれても返事を返せなかったり、返すのに時間がかかるかもしれません。

あ、でもコメント下さい…
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。