スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共に生きる

友達、恋人をつくる意味ってあるのかな。

最近良くこんな事を考える。

昔から友達、恋人の意味というのがいまいち理解出来ない。

もちろん一人、二人くらい友達は欲しいと思う。

恋人はよーわからんが。


良く人間は一人では生きられないとかいうことを聞くけど、

ほんとにそうなのだろうか。

そもそも一人では生きられないという意味が曖昧すぎるような気がする。


僕としては、一人では生きられるけど、近くに人間が存在する必要がある。

だと思う。

わからんけど。


中には、いつも傍に誰かいないと、うつになるとか、寂しくなるとか、怖くなるとか、

そんな人もいるだろうけど。


おそらく、人と離れることが出来る距離というのも人それぞれなんだろう。

与えられてきた愛情に比例するような気もするし、そうでないような気もする。


僕は、良く一人で旅行に行くが、

人との関わりには特に不自由を感じない。

こんな人間を社会はあまり良い目で見てはくれない。


このような、社会、法律で規制されていない事に関して、

人々は自由にする権利があるのだろうか。

自由にするべきなのだろうか。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

意味を求めて友達をつくるのはおかしい気がするなぁ。
友達は作ろうとして作ることもあるけれど、どっちかというと、
自然に増えていくイメージかなぁ。
一人で生きていけるといっても、一人じゃこういったやりとりも出来ないわけだし、話を聞いてもらったり、相談に乗ってもらったりすることもできないわけだし、何かをしたいと思っても、なんでそれをしたいと思ったかというようなことを追求していけば、最終的にはしたくなくなったりするような気もする。(ん?意味わかる?v-394
例えばおいしいものがあって、それを食べて「おいしい!」と思っても、
一人だと結局「だからどうした?」ってなって・・・。
「うん、おいしいね」って一緒に共感できる人がいたり、「いいなー」って羨ましがる人がいたり、「おいしいかな~」って反発する人がいて、初めて「おいしい」という思いに意味が出てくるような・・・ん~やっぱ何が言いたいんかわからんよねぇi-229
ま、実際その場に一人しかいないとか、普段一人暮らししてるから、とか、そういう次元のことを言ってるいるのではなく、本当の意味で、一人で生きるというのは、全くつまらんものだというのは、漠然とだけど、わかる!(気がする。)

No title

別に意味を求めて友達を作るって訳じゃあないんやけどね。
そりゃあ、一般的に言う友達のあり方っていうのは、
一緒に遊んだりとか、仲良くしたりとかいうものだけど、
俺が言いたいのは、そういうんじゃなくて、
要するに、友達とか恋人とかいう親密な関係にならなくても、自分の気が許しさえすれば、相手が良き理解者かどうかは別にして、その辺のおじさんにだって悩みを相談出来る訳で。
いやこのおじさんの例はちょっと大げさすぎるな。
例えば・・・・
んー・・・
というか、そもそも友達の定義が曖昧だからますます話が分かりにくくなるんかな。
俺の中では一緒の学校の生徒でまあまあ話すっていう人達はどっちかっていうと友達の部類には含まれないで、本当にどんな話でも気兼ね無く相談出来るのが友達って思ってるから。
親友っていうのかな。コレ。
でも俺の中では友達の基準が高すぎて、もうほぼ友達=親友みたいになってるけど。
だから、一般的に認識されてる友達を友達と言うならば、友達は必要だと思う。
というか勝手に出来ると思う。
でも、僕の中での友達はちょっと基準が高いから、僕の感覚でいうと、友達は少なくとも一人いれば、特に不自由はしないんじゃないか。と思う。

友達要るかな~。
僕の中では友達がたいしていない生活もありなんだけどな~。
それはそれで一人の世界に閉じ込めたりして、普通以上に気が楽だったり、普通以上にやりたいことに没頭出来たりすると思うんだけど。

自分でも分かるくらい僕変というか変わってるので、理解できないとことかスルーして下さい(笑)

なんか言ってることぐちゃぐちゃでまとまってないけど、
とりあえず詰め込みました。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。